ガッツリ食べる ステーキで会食

今、若い方を中心にお肉ブームになっています。
肉食女子という言葉がおなじみになりました。

ステーキで会食というと、やはり年代が若い方が中心になって、男性と女性がワイワイ楽しくステーキなどのお肉を食べて盛り上がるというイメージがあります。

高級なものや良い肉を食べるというよりは、ガッツリたくさん食べて元気と活力をつけるという感じです。
ステーキは、厚めに切ったお肉を鉄板などで焼いたお料理で、牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉、またお魚やお豆腐を焼いたものをいうこともあります。一般的には牛肉でつくったビフテキになります。ステーキで会食というと高価なブランド肉を選んで、珍しくておいしいお肉を食べるのを目的にすることが多いでしょう。
それにおいしいビールやワインなどの飲み物を合わせます。



最近はグルメな話題が豊富で、様々な工夫を凝らしたメニューが多くなり、お肉を何日間か熟成させたり特別な下処理をするなどがあります。

味付けは塩こしょうのシンプルなものがあれば、個性的なソースを使っていただくこともあります。
ブランデーやワインなどでフランベするのこともあり、バターやレモン、またワサビ醤油やぽん酢、大根おろし、シソや生姜、ニンニクなどを使うと風味が違っておいしいです。


会食の場では、参加している人がおいしいものを食べて楽しめるのが一番です。

OKWaveに関するご案内です。

ステーキは元気が出てテンションをあげるお料理。



親睦を深めるにはピッタリです。
野菜やスープ、デザートなどのサイドメニューが特別なものだと、更に盛り上がるでしょう。

top